フラワーアレンジメントは女性らしい趣味

フラワーアレンジメントは女性らしい趣味

フラワーアレンジメントは女性らしい趣味で、プレゼントにも最適ですよね!

生花だけでなく、お花の種類も豊富で、ドライフラワー、プリザーブドフラワー、アーティーフィーシャルフラワー(造花)などがあります。

個人的には、生花のフレッシュな香りに勝るものはないと思っていますが、プリザーブドフラワーは長持ちするので人気ですよね♡

こちらでは、フラワーアレンジメントの教室選びや魅力についてご紹介します。

フラワーアレンジメントの教室選び

フラワーアレンジメントの教室選び
フラワーアレンジメントは様々な流派や協会があり、デザインやスタイルにそれぞれ個性があります。

どのようなデザインが好きなのか?将来的に講師になりたいのか?などご自身に合った教室選びをしましょう。

教室に通う場合は入会金や年会費、指導料、花材にもよりますが、別途、花材費として数千円~かかります。

まずは「素敵だな!」と思う作品をつくる教室の、体験コースなどで体験してみてはいかがでしょうか?

フラワーアレンジメントの4つの魅力

フラワーアレンジメントの4つの魅力
花嫁修業に「お花を習う」といわれるように、「フラワーアレンジメント」は女性らしい趣味の1つと言えます。

こちらでは、フラワーアレンジメントの魅力を4つご紹介します。

リフレッシュできる

生花は、フレッシュな生花の香りに癒されます。

その他の花材でも、作品を仕上げる工程はお花に集中するため、1つの作品を仕上げる達成感や、思うとおりに作品を作り上げることで充実感を感じることで、日常のストレスなどから解放され、気持ちがリフレッシュできます。

プレゼントする喜び、飾る楽しみ

作った作品は、人にプレゼントとしても喜ばれますが、自分の家に飾ることも楽しみの1つでしょう!
お花があるだけで空間が華やかになります。

心にゆとりや癒しを与える

フラワーアレンジメントは季節のイベントに合った作品、例えばお正月飾り、母の日、父の日、ハロウィン、クリスマスのリースなどの作品で自然と生活に季節を取り入れられます。

また、お花の色合いなどによってカラーセラピー効果もあり、心にゆとりや癒しを与えてくれます。

センスがよくなるかも?

フラワーアレンジを通じて、色合わせやデザインをすることで自然と感性が磨かれて、センスがよくなることも期待できます!

お菓子作りの魅力!ハマってしまう人も多いのでは?

お菓子作りの魅力!ハマってしまう人も多いのでは?

最近では、色々なお菓子の作り方やケーキのデコレーション術、レシピサイトやSNSで紹介されています。

また最近では家で作れるキットなども発売されていますので、作りたい!と思えばさまざまなお菓子を家で作ることが可能です。

ですがレシピがあっても、基本を知らないと限界があるので1度はプロに習うのがおすすめです!

私自身も、大好きな焼き菓子があり、偶然その焼き菓子の1日体験があったので人生初のお菓子作り教室を体験してきました。

プロに習うので、もちろん美味しくできましたが、学びが多い体験でした。

例えば、混ぜ方1つにしても「切るように混ぜる」とレシピ本に書いてあっても、基本の混ぜ方を知らないと混ぜ方を間違えてしまいます。

材料にしても、この材料は分離しやすいから、手早く混ぜるなどレシピだけでは知りえなかったことを教えてくれるので、つくづくお菓子作り奥深い・・・と感じました。

レシピからは難しそうなお菓子や「マカロン」「タルト」など自分が食べたいと思うお菓子の教室を1日体験するのがおすすめです!

お菓子作りの4つの魅力

お菓子作りの4つの魅力
お菓子作りの魅力は何といっても「自分の手で作り上げる」ことができることです。

手間はかかりますが、作り上げた達成感と、充実感を得られます。

こちらではお菓子作りの4つの魅力をご紹介します。

リフレッシュできる

お菓子作りの時間は、材料を混ぜたり、こねたり没頭することで、日々の仕事のストレスを忘れていいリフレッシュにもなります。

自分好みのお菓子をつくれる

お菓子作りを趣味にしておくと、慣れてくるとアレンジができるようになり、自分の好みに合わせて、材料やトッピング、レシピを決めてしまうことができるのです。

クッキー、ケーキ、季節のフルーツを使ったタルトなど、自分で作れたら素敵ですよね?

美味しい笑顔が嬉しい!

手作りのお菓子は喜ばれます。

自分が作ったものを「美味しい!」と笑顔で食べてくれるのは、何よりも嬉しいものです。

女性らしい、家庭的な印象を与える

将来結婚したい願望がある方に、料理スキルにもプラスされるので「お菓子作り」はおススメな趣味になると思います。

また、男性にもおすすめの趣味だと思います。

料理は普通に生活していれば誰でもできてしまうものですが、お菓子作りは時間も手間も掛かるのでお菓子作りをする男性は少ないです。

意外性もあり、ものづくりが好きな男性はかなりハマってしまうのではないでしょうか?

ドライブの魅力3つ!車と一緒に色々な場所へお出かけしてみませんか?

ドライブの魅力3つ!車と一緒に色々な場所へお出かけしてみませんか?

気軽にできるドライブ!

車と一緒に色々な場所へお出かけしてみませんか?

ただ車を運転することを楽しむも良し!

素敵な景色を見に行くまでの過程を楽しむも良し!

車の中での1人の空間を楽しむも良し!

ドライブは、車があなたを「素敵な場所」へ連れて行ってくれることでしょう。

お気に入りの音楽をかけて、恋人と一緒に、友達と、家族など誰とドライブに行くかによっても楽しみ方のパターンも広がります!

こちらではドライブの魅力についてご紹介します。

ドライブの3つの魅力

ドライブの3つの魅力
こちらでは、ドライブの3つの魅力についてご紹介します。

ストレス発散

1人ドライブの車のなかは、完全にパーソナルな空間です。

ということは・・・大好きな歌を歌ってもいいし、頭にきたことや、普段は口にできないことを言っても独り言で済みます。

完全にパーソナルな空間で、この際ですから、ストレスを発散させてしまいましょう!

気分転換

平日の移動はほぼ電車という方も、ドライブするといい気分転換になります。

車を所有していなくても、レンタカーもありますし、最近ではカーシェアも充実していて数十分単位でも借りることができるので、少しだけドライブに行きたい時も助かります。

また、値段はレンタルする車種によって様々ですが、運転してみたかった車に乗れるチャンスです!

ちょっとした旅行気分

特別、遠くに行かなくても「こんな場所もあったのか~」とキレイな景色を見るだけで、穏やかな気持ちになれ「ちょっとした旅行気分」を楽しめます。

ドライブの注意

ドライブの注意
気軽に行けるドライブですが、車の運転には気をつけましょう。

なかには、マナーの悪い運転をする方もいますので「イラッ」とせずに、楽しいドライブの時間となるように安全運転をしましょう!

また、運転中に少しでも「疲れたな」と感じたときは、軽く休憩をとるようにしましょう。

15分程度の仮眠でも、そのあとの運転が楽になりますよ。

「散歩」は自分のペースで気軽に始められます!

【外で楽しむ趣味】散歩

散歩ほど気軽にできる趣味はないのではないでしょうか?

散歩は健康にはもちろん、ストレスを感じている心のリフレッシュ効果も期待できる最適な趣味です!

決まりはないので、自分のペースで歩け、何も考えずに気の向くままに歩くだけなので、運動不足の解消にもなりますし、身体も心もリフレッシュできます。

散歩の効果

散歩の効果
散歩がもたらす効果は様々ありますが、こちらでは散歩の主な効果をご紹介します。

脳の活性化

散歩は歩き、足の筋肉を使うので血流が良くなります。

血流が良くなることで身体の隅々まで酸素が運ばれるようになり、脳にもしっかりと酸素が届き脳の活動を活発にさせる効果が期待できるでしょう。

「何だか頭が働かない」「なんとなくやる気がない」などと感じる時は、散歩をすることで脳への血流量が増えることで脳の活動を活発にさせ、しっかりと行動することができるようになりますよ。

筋力アップと免疫力を高める

最近、歩いていますか?

歩いていないと足の筋肉が衰えてしまい、筋肉量が減ることは低体温の原因ともなり免疫力も低下してしまいます。

散歩を習慣にすれば足の筋力アップをすることができて免疫力を高めることにもつながるでしょう。

リフレッシュ効果

日々の生活のなかでストレスを感じている方も多くいらっしゃるでしょう。

ストレスの多い生活を繰り返していると、今まで「幸せだな~」と感じていたことですら、何も感じなくなる状態になってしまいます!

散歩は、のんびりと周囲の景色を楽しむこともできてリフレッシュ効果も高く、幸せを感じることができる心のゆとりを取り戻せるのかもしれません。

自律神経を整える

自律神経とは、心身を緊張させ興奮状態にする「交感神経」と心身をリラックスさせ鎮静状態にする「副交感神経」があります。

この自律神経はストレスによってバランスが乱れやすく、乱れると体調不良や精神状態が不安定になることがあります。

散歩をすることで、リラックス状態になり「副交感神経」が活発に動き出し、この自立神経の乱れが改善されると疲れにくい体になりストレスコントロールができるようになります。

思考が明快になる

考えが煮詰まった時などに気分転換を兼ねて散歩をすると、自分の考えに没頭したり、いつもとは一味違うアイデアや考えが浮かんできたりします。

さらに歩くことと呼吸の相乗効果で酸素が脳の隅々まで行き渡り、脳が活性化することで、思考がクリアになり頭の回転が速くなるのです。

思考がポジティブになり、正しい判断能力が向上し、仕事や自分のやるべきことへのパフォーマンス力が向上します。

骨を強くする

歩くことは、骨に適度な刺激を与えることができますので、散歩を習慣にすれば骨を強くすることにもつながるでしょう。

また散歩の天気にもよりますが、日光を浴びることでビタミンDが生成されます。

このビタミンDはカルシウムを吸収するために必要な成分の1つなので、日差しがあるときに散歩することで骨粗鬆症予防にもつながります。

最後に

最後に 散歩
散歩のイメージは「おじいちゃんや、おばあちゃんがしている」ようなイメージがありますが、実に様々な効果があるのです。

何よりも、自分のペースで気ままにできるので散歩をはじめてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら「こんな場所もあったのか!」なんて、新たな発見があるかもしれません!

「大人の塗り絵」は、とにかくデザインが豊富!芸術性が高い!

【家で楽しむ趣味】大人の塗り絵

塗り絵といっても「大人の塗り絵」です。

子ども用の塗り絵と大人用の塗り絵の違いは、とにかくデザインが豊富!デザインの綿密さ、美しさ、芸術性の高さでしょうか。

やり方は簡単!子供の頃の塗り絵と同様、好きな色を自由に塗っていくだけです。

「大人の塗り絵」はただ色を塗るだけでなく、素敵なデザインの絵に色を塗る作業は純粋に楽しく、時間を忘れるほど夢中になり塗り絵に取り組む間、心を無にできることでストレス解消出来ることが科学的にも立証されています!

大人の塗り絵の効果

大人の塗り絵の効果
色を塗るだけの「大人の塗り絵」ですが、こちらでは大人の塗り絵の効果をご紹介します。

脳の活性化

大人の塗り絵の効果として何故、脳が活性化するのでしょうか?

まず塗り絵の図柄を見ると、脳はどんな図柄だろうと考えたり、どこから塗ろうか?何色で塗ろうか?と考えて実際に手を動かして塗るという作業は、後頭葉・側頭葉・頭頂葉・前頭葉の脳全体を活性化させます。

脳には多くの神経細胞があり、使われない細胞から死滅していきます。

塗り絵をすることは、塗る色を考えたり、楽しいと感じたり、自ら塗り絵をするという行為が、脳全体の細胞を活性化させるため、認知症の予防にも効果があると言われています。

認知症とは、脳の細胞が減少したり、働きが悪くなったりすることによって、記憶や判断力などに障害が起きる状態をまとめて認知症といいます。

ストレス解放やリラックス効果

塗ることに集中すると無心になり、瞑想しているのと同じような状態になることから、自然と呼吸が整い、自律神経のバランスを整えストレスから解放される効果があります。

自律神経とは、心身を緊張させ興奮状態にする「交感神経」心身をリラックスさせ鎮静状態にする「副交感神経」があります。

自律神経は、ストレスによってバランスが乱れやすく、乱れると体調不良や精神状態が不安定になることもあります。

また、塗り絵にはアートセラピーの効果があり、精神科の作業療法としても取り入れられています!

人間には自然治癒力が備わっているため、塗り絵を塗るときに知らず知らずに自律神経を整える効果のある色を選ぶことが多いそうです。

暖色系に近いほど無意識に元気な心身の状態にしようと「交感神経」を、寒色系に近いほど無意識に穏やかな状態にしようと「副交感神経」を刺激し、自律神経のバランスに働きかけるのです。

日々めまぐるしく過ごす私たちは、心からくつろいで、リラックス出来る時間は、なかなか少ないのではないのでしょうか?

好きな色で自由に完成させていく塗り絵作業は、緊張した神経をほぐしてくリラックス効果もありますよ。

完成後の活用方法

完成後の活用方法
「大人の塗り絵」は塗って終わりではもったいないです!

大人の塗り絵ならではの芸術性を活かした活用方法をご紹介します。

アート・インテリアとして飾る

綺麗に仕上がった塗り絵は、あなただけの立派な芸術です!

素敵なフレームなどに入れて飾るだけで、オリジナルのお洒落なアート・インテリアになります。

空間も華やぐので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

メッセージカードとして利用

「大人の塗り絵」は、はじめからポストカードとして利用できるようなものもあります。

完成したオリジナルのポストカードをメッセージカードとして、贈るのも素敵!

最後に

たかが「塗り絵」と思わずに、1度試してみてはいかがでしょうか?

色を塗るのに集中してしまうので、くれぐれも没頭しすぎないように、ご注意を!

「陶芸」は大人の心にゆとりある趣味として人気!

【外で楽しむ趣味】陶芸

陶芸は「大人の心にゆとりある趣味」として人気が出て、最近では特に女性の方に注目されています!

粘土を手でこねて自分で作品を黙々と作り上げる、その時間は精神にゆとりが生まれ、陶芸を楽しむことによって、普段のストレスや迷いがなくなり、穏やかな気持ちになります。

陶芸の最大の魅力は、自分好みに作れるのはもちろんですが「形として残るモノを自分の手で作り出す」というクリエイティブな充実感こそが魅力なのではないでしょうか?

陶芸の効果

陶芸で得られる効果とは何でしょうか?

こちらでは、主な陶芸の効果をご紹介します。

リフレッシュ効果

手で土をこねたり、ろくろを回転させて成形し、釉薬(ゆうやく)を塗って光沢や色を加えていく・・・。

「形として残るモノを自分の手で作り出す」というクリエイティブな充実感は、リフレッシュ効果があります。

自分で作った器は愛着がわき、その器でいただく料理はいっそう美味しく感じられるはずです。

集中力

陶芸には高い集中力が求められます。

ろくろを回しているうちに器の形が崩れてしまうという失敗をよく聞きますが、それは集中力が途切れて手元が乱れてしまうからだそうです。

瞑想するように精神を落ち着かせて陶芸に没頭できるようになれば、集中力も身につき、心が安らぐリフレッシュ効果も期待できるということです。

初心者でも大丈夫なのか?という不安

初心者でも大丈夫なのか?という不安
初心者が、「ろくろなどを回せるのか?」「手先が不器用だし」など不安がある方は、まずは気軽に陶芸教室の1日体験コースに参加してみてはいかがでしょうか?

1日体験をしてみれば、自分に向き不向きも見極められるので安心ですね。

もちろん体験せずに、陶芸教室に通ってもいいでしょう。

初心者でも先生は教えるプロです!イチから優しく教えてくれますよ。

こちらは、知り合いの方が初めて作ったコーヒーカップです!
(お写真撮らせていただきました)
↓ ↓ ↓

初めて作ったコーヒーカップです!

最後に

集中力を高め、リフレッシュ効果もある「陶芸」は、まさしく大人にふさわしい趣味といえるでしょう。

まずは気軽に陶芸教室の1日体験コースを試して「自分だけのお気に入りの器」を作ってみてはいかがでしょうか?

「読書」は知的好奇心を刺激し、脳が活性化します!

【家で楽しむ趣味】読書

本さえあれば、自宅やカフェ、通勤時間など何処でもできる読書!

多忙な成功者も、読書の時間はしっかり確保しているという方が多いのです。

読書のすすめ

読書のすすめ
本は多くの人に知識を伝えたり、著者の人生において得た経験そのものとも言えます。

読書は本を通じて、著者の描いた世界、経験を擬似的に経験することができるのです。

知らない世界を疑似的に経験することが知的好奇心を刺激し、さらに知識も増えあなたを成長させてくれます。

お気に入りの場所で、ゆっくりと読書を楽しみましょう!

読書の効果

読書の効果
読書の効果は多くありますが、主な読書の効果をご紹介します。

知識の幅が広がる

読書の効果としてはまず、「知識の幅が広がる」ことではないでしょうか?

知識は生きるための知恵ともいえます。

著者の描いた世界、経験を擬似的に経験することで、言葉や文章力のアップにもつながり、話題も増えてコミュニケーション能力も向上します。

知識が増えることで発想力も豊かになり、アイデアも生まれやすくなります。

問題を解決するヒントが見つかる

読書の効果として「問題を解決するヒントが見つかる」

何をするにも、適切な知識があれば乗りこえられることもあります。

あなたの抱える問題の解決策を記した本を読むことで、あなたの問題解決するヒントが見つかるかもしれません!

脳の活性化

読書の効果として「脳の活性化」もそうですね。

読書をすると脳が活性化し、記憶力も向上します。

脳は使っている部分は活性化し、使わないと機能が衰えると言われますが、読書は記憶を司る部分を活性化するので記憶力が向上すると言われています。

また、読書をするということは集中するので、1日のなかで集中していない人よりも、読書などで集中している時間があることで集中力が養われます。

読書の効果をさら高める方法

読書の効果をさら高める方法
読書の効果をさらに高める方法とは何でしょうか?より読書の効果を高めるための方法をご紹介します。

インプットの量を増やし質を高める

毎日1冊を読むのと、年間で1冊とではインプットされる情報量に差が出ますよね?

毎日1冊でなくても、少しでも読書の習慣をつけることで情報のインプット量が段々に増えていきます。

また読む本は、理解できるけど知らない情報が多いとそれだけ得るものが多くなりますが、難し過ぎると読むのが苦痛になってきます。

知っている情報の多い本に関しては全て読むのではなく自分に必要な部分だけを読み、効率を高めても良いでしょう。

アウトプットをする

読書をして、情報をインプットしたら、アウトプットすることです。

アウトプットするためには、自分のなかで本の内容を理解していないとできませんし、伝えた時に相手に伝わらなければアウトプットする価値がありません。

なんて難しく聞こえてしまいますが、何てことはありません。

「読んだ本の内容を家族や友達に話してみる!」「ノウハウ本なら実践してみる!」このようなことで充分だと思います。

最後に

読書がもたらす、あなたへの効果は計り知れません。

あなたの楽しい人生のために、読書を趣味にしてみてはいかがでしょうか?

趣味のおすすめ

趣味のおすすめ

私自身「無趣味」であり、無理に趣味を持たなくても良いと考えています。

そんな私が何故こちらのサイトで「趣味のおすすめ」というカテゴリーを設け、趣味をご紹介しようと思ったのかというと、人生を心豊かに過ごすためにも『人とのかかわり、社会とのつながり』が大切だと思っているからです。

趣味からの出会いは、基本的に好きなことが同じ人たちとの集まりなので、「新しい仲間」「新たな出会い」など『人とのかかわり、社会とのつながり』のきっかけが生まれやすいのではないかと考えたからです。

新たな『人とのかかわり、社会とのつながり』は、時として疲れてしまうこともありますが、様々な人の考え方などに触れることで「そんな捉え方があったのか?」など新たな発見をしたり、相手を知る事で、良いも悪いも含め刺激を受け、刺激を受けると脳も活性化され、自身の成長にもつながります。

こちらでは「家で楽しむ趣味」「外で楽しむ趣味」の2つに分けて、様々な趣味についてご紹介しています。


習い事ランキング

家で楽しむ趣味

家で楽しめる趣味
こちらでは、気軽に家できる趣味についてご紹介しています。

⇒家で楽しむ趣味に関する情報はコチラ

外で楽しむ趣味

外で楽しむ趣味
こちらでは「一人で楽しむ趣味」「どこかに入会、所属して楽しむ趣味」に分けて、ご紹介しています。

⇒外で楽しむ趣味に関する情報はコチラ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


習い事ランキング